ecowin

  • TEL:092-791-3817
  • 電話受付時間:9時~18時(日・祝を除く)
ホーム > 外気処理換気システム「エコウィンエアー」新発売
このエントリーをはてなブックマークに追加

外気処理換気システム「エコウィンエアー」新発売

2019/10/04

子ども達を育むにふさわしい教育環境を実現

集中力が向上

エアコン連動自動換気

大自然のような爽快感覚

窓の側に簡単設置

 

 

エアコンを利用した外気処理システムのエコウィンエアーは、
加湿・冷却・除湿・除埃した新鮮な空気を供給します。
外気内の花粉・黄砂・PM2.5も除去し、教室内のウイルス感染を抑制します。
すでにある空調システムを補助でき、
省エネのため電気代の削減にも貢献する注目の外気システムです。

省エネ  感染抑制  集中力向上  電気代削減

導入メリット

①生徒の集中力が上がる

CO2のコントロールにより眠くなりにくい環境を作ります。
酸素濃度により集中しやすくなります。

②生徒の健康を保つ

換気をしながらフィルターによりウイルスや
花粉、黄砂、PM2.5などから生徒を守ります。

③省エネで電気代削減

省エネのためエアコンと別に加温・冷却された空気が入ってくるので、
エアコンは弱で使用し、電力もエアコンから取るため、電気代節約になります。

 

学校の授業中に
こんなこと感じてませんか?

①空気が悪いのに我慢してませんか?

②授業のスピードに遅れが出ていませんか?

③授業中に居眠りをしている生徒さんはいませんか?

 

集中できないには理由があります

CO2濃度による子ども達への影響

空気で変わる子どもの集中力

アメリカ暖房冷凍空調学会(ASHRAE)の研究発表によると、
CO2濃度が上昇すると集中力や判断能力が著しく低下し、眠気を感じるようになるとされています。

40人ほど在籍する普通教室のCO2濃度は、換気が十分に行えていないと容易に上昇し、
近年の研究によると、お昼休み頃には基準値の3倍にまで上昇してしまいます。

授業中によく眠ってしまう、集中力が持続しない等の原因は、
滞留し上昇したCO2濃度かもしれません。

教室に新鮮な酸素を供給して
大自然の爽快感と子ども達を育むに
ふさわしい教育環境を実現します。