ecowin

  • TEL:092-791-3817
  • 電話受付時間:9時30分~17時30分(日・祝を除く)
ホーム > 冷温水タイプを導入 宇土市民体育館(既築/体育館/熊本県宇土市)

冷温水タイプを導入 宇土市民体育館(既築/体育館/熊本県宇土市)

熊本県宇土市にある[宇土市民体育館(1Fアリーナ1680m2)]へ、世界初となる除湿型放射冷暖房システム「エコウィン」による大空間空調として体育館アリーナ空間全体の冷暖房を行い1年中春の様な快適なアリーナ空間を実現。

エコウィンは、輻射熱移動の原理を応用した、遠赤外線による熱移動により光速で輻射熱として物質に伝播し、局所的な冷暖房が可能になります。体感に直接作用する熱移動の特徴を最大限に生かしたSYSTEMとして、空間全体の空調を行う必要が無くなり、大幅な省エネルギーを実現します。(従来型空調の約60%の省エネを実現しています。)
 アリーナの空調設備の電気代も一時間当たり2000円の設定で可能(宇土市教育委員会)であり、
他の施設が一般的に一時間当たり5000円程度(熊本県内の同規模の体育館は一時間当たり10500円)であり、他の施設との差別化を実現できています。

体育館アリーナの大空間空調としてにエコウィンをご採用頂き、類を見ない快適で無風の冷暖房空間が実現しています。体育館空調において、屋内競技に特に影響する「空調の風」の問題をクリアしています。

エコウィンは、システム水量が従来のパネルラジエーターと比較し約1/4の保有水量しかありませんので立ち上がりが非常に早い製品となっています。宇土市民総合体育館では、1680m2のアリーナ空間に対しシステム水量は1600Lしか使用しておりません。